本が教えてくれること。

本と映画と、ときどき私。

なぜ「かわいそう」という理由で付き合ってしまうのか。


彼女がいる男子と話していて、彼女に対して「かわいそう」という感情で付き合っている人が多いことに気がついた。

話を聞くと、そんなにかわいそうではなく、私からしたら「自分の人生なんだから自分で選んでない彼女が優柔不断すぎる!」と思うのだが

そんな彼女を「かわいそう」だから、別れずに付き合っているという。


それで、すごく幸せならいいけど。そうでない場合も多い。

だいたい、彼女に対して「かわいそう」と思っている男子は、自分に自信がないんだと思う。自分に自信がないということは、自分を求めてくれる人を大切にしてしまうのだろう。

でも、彼女があなたを頼っていても、それはあなたのことが好き。なのではなくて、ちょうどいい頼れる相手がいて、言うことを聞いてくれて、都合がいいのだ。

「メンヘラみたいになってしまうんですよ~」ってそれは当たり前だと思う。
共依存。彼女もあなたに依存しているし、依存されていることをいいことに、彼氏も彼女に依存しているから。

「別れればイイやん!」といっても、「かわいそうだから」と何かと理由をつけて別れない人が多い。

でも、世の中には「かわいそうなフリ」が上手い人がわんさかいることを知ったほうがいいと思う。そういう人は、都合よく、言うことを聞いてくれて、怒らなくて、優しい、彼氏が大好きなのだ。

「かわいそうなフリ」をしたほうがメリットが多いから。

だから、そういう人が他にもいたら同じように依存するから浮気してしまう。
それでも相手の男がひどいやつだから、今別れるとかわいそう。もう、30歳だし、今フルのはかわいそう。っていって、付き合ってる…

それで幸せなら、いいと思う。

別にどんな形態であれ、幸せなら。

でも、幸せじゃないなら、考え直したほうがいいんだろうなぁ。

本当は能力が高くて、もっと素敵な女性と付き合えるでしょ!と思う人ほど、そういう人と付き合っている場合が多いので…
もっと自信をもって生きていってほしいな…と思うでした。もったいない!

って、別に幸せならいいんですけどね。

 

 



ほかの記事もよかったらどうぞ。

bigsisteraki.hatenablog.com